ニュース

🎥 ユーチューブ 一宮観光チャンネルに「のこぎり屋根工場」の動画を公開しました。尾州産地の新しい取り組みを是非、ご覧下さい!!

2018.11.29
カテゴリー : ニュース

🏭  「のこぎり屋根工場」って知ってますか???

のこぎり屋根工場とは、ノコギリの歯の形に似た三角屋根の建物のことで、主に紡績・織物・染色関係の産地に多く見られる工場建築です。ここ一宮も古くから尾州産地として繊維業が盛んな地域で、沢山の「のこぎり屋根工場」が現存しています。
始まりは、イギリスで動力織機が開発された1820年代後半から・・・と云われている様で、国内では1883年頃から見られる様になりました。その後、各地にのこぎり屋根工場が建設され、初期ののこぎり屋根工場は、外国製の機械設備を導入した最新式の洋式工場だったそうです。近年は社会情勢や景気動向等にもより、どんどん数が減っているそうです。
☕  株式会社からっぽ「YUT@CAFE」さん、
🏭  平松毛織株式会社「のこぎり二」
難し話はさておき、そんな「のこぎり屋根工場」を昭和の産業遺産として残していこうという活動が、各地で活発になっています。例えば群馬県桐生市では、古くなった「のこぎり屋根工場」をリノベーションして様々な取り組みをしています。ここ一宮は全国一の「のこぎり屋根工場」が現存しているそうで、それらをリノベーションして再利用している「株式会社からっぽ(YUT@CAFE)」さん、残していこうと活動している「平松毛織株式会社(のこぎり二)」さんを、動画におさめさせて頂きました。もちろん、他にも多くの方々がそんな取り組みをしています。
🎥  一宮観光チャンネル
「のこぎり屋根工場【繊維の力】」
日本一を誇る一宮の「のこぎり屋根工場」をこれからも大切な産業遺産として残していければと・・・そんな熱い想いで製作しましたので、是非、ご覧ください。

🏭  「なかなか遺産」第6号認証式が、開催されます。ご興味のある方は是非、参加してください!!!!!!!!
日時/12月15日(土)13:00~15:00
場所/のこぎり二  ※一宮市篭屋4-11-3
内容/
講演「なかなか遺産とノコギリコウバ」、報告「のこぎり二」、「なかなか遺産認証式」、「なかなか遺産折り紙教室」、懇親会
主催/国際なかなか遺産委員会
共催/平松毛織株式会社
お問い合わせ/平松毛織株式会社  noko@kagoya.boo.jp