ニュース

プロモーション動画【ステキな繊維の街・愛知県一宮市】が、ユーチューブ「一宮観光チャンネル」にて公開されました!繊維の魅力をギュッと凝縮した動画です!!是非、ご覧ください!!!

2019.4.26
カテゴリー : ニュース

世界三大毛織物産地のひとつ、尾州産地はここ一宮を中心に木曽川流域に広がっています。古くから織物の街として栄えた一宮市には、今でも「織物の街」としての歴史、文化が息づく魅力的な空間がたくさんあります。今回ご紹介するのは、動画投稿サイトYouTube「一宮観光チャンネル」で公開している「ステキな繊維の街・愛知県一宮市の産業紹介【一宮繊維のチカラ】official movie」です。

まずは、動画をご覧ください。きっと興味を持っていただけるかと・・・思います。※下の画像をクリック↓

いかがでしたか?

一宮市内で繊維に関わる企業さんや、施設さん、店舗さんにご協力をいただいて撮影しました。モデルさんは、ミス七夕、ミス織物のみなさんをはじめ、名古屋モード学園の学生さん、愛知淑徳大学の学生さん、一宮市の職員の方々、本当にたくさんの方々にご協力いただきました。ありがとうございました。

少しだけ、動画内で取り上げた企業さんを紹介します。

葛利毛織工業株式会社さま

高品質な毛織物を昔ながらのションヘル織機で生産する創業100年越えの企業さんです。欧州のメゾンブランドとの取り引きも多く、そこで働く皆さんの熱量も高い。

 

中外国島株式会社さま

尾州を代表する老舗のテキスタイルメーカー。新しく普遍的な生地の提供に挑み続ける。

株式会社ソトーさま

1923年創業、尾州を代表する大手染色整理メーカー。「感性技術で未来を拓く」をテーマに優れた感性と高い技術で、付加価値の高い製品を提供し続ける。

株式会社リテイルさま

尾州を見て、触れて、体験できる情報発信拠点にして、近代化産業遺産(経済産業省)認定されるインスタ映え必須のレトロビル。アート系のテナントが多数入居しています。

 

のこぎり屋根工場(YUT@CAFE・のこぎり二)

繊維産業の産業遺産とされるのこぎり屋根工場を新しい視点で活用。アートギャラリー、カフェなどの展開を通じて、希少性の高い原風景の存続に取り組む。なかなか遺産にも認定された。

 

いかがでしたか。繊維の街・一宮を少しでも感じて頂ければ幸いです。今回、PVで紹介した施設は、ほんの一部です。これからも繊維の街・一宮を感じて頂く、施設やイベントなどをご紹介していきますので、お楽しみに。