推奨コース 広域観光 2

推奨コース 広域観光 2 山内一豊公の出世街道

山内一豊公を輩出した一宮木曽川を起点に、一豊公出世ゆかりの地犬山城と五万千石の城主となった掛川城など出世街道を巡ります。

カテゴリー
歴史文化観光
エリア
木曽川町地区/
広域(犬山市・
掛川市)

MAPを見る

戦国歴史

行程所要時間:7〜8時間

  1. 一宮木曽川IC
  2. 車10分
  3. ツインアーチ138
  4. 車10分
  5. 黒田城址/法蓮寺/木曽川資料館
  6. 車40分
  7. 犬山城
  8. 食事
  9. 名神小牧IC
  10. 車2時間15分
  11. 東名掛川IC
  12. 掛川城
  13. 帰路

一宮木曽川

138タワーパーク

138タワーパーク

ツインアーチ138展望から、尾張一帯を一望できます。

木曽川資料館

木曽川資料館

木曽川資料館ではゆかりのある戦国武将や史跡が展示されています。

法蓮寺

法蓮寺

法蓮寺本堂北には、一豊の父・山内但馬守盛豊と兄・十郎の墓があります。

犬山市

犬山城

犬山城

犬山城は、関が原の戦で一豊公が出陣した城です。

静岡県掛川市

掛川城と城下町

掛川城と城下町

1590年以降、遠江国掛川5万1000石に転封。掛川城の修復や城下町づくり、大井川堤防建設など国づくりを行った地です。

このほかにも、一豊公の所領は、長浜城、高浜城、高知城など数々の地があり、各地に歴史の一端を残しています。